はるちゃんと娘の様子です


by haryumimi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

そうそう

先日、実家に帰っていたのは美海の検診があったからでした。
半年振りの検診。術後1年半がたちました。

もうお口の中の傷はまったく心配ないので、あとは言葉のチェックのみ。
美海は話すのも早かったし、もう普通に話すけど、口唇・口蓋裂の子の半分くらいは言語トレーニングが必要な子もいるらしい。

今回は家でお話する様子を収めたビデオを持参。
すると先生は少し見て「もう大丈夫。な~んの心配もいらないよ」と言ってくれました。
「かきくけこ」「ぱぴぷぺぽ」が正しく発音できたら合格らしい。

という訳で、美海の検診はこの日で最後になりました。
あとはもう少し大きくなってから始める歯列矯正だけです。

美海が生まれて3年。このことでは本当にたくさん悩んできたし、こんな風に産んだことを申し訳なく思ったり、落ち込んだりもしたけれど。
手術をしてもらって、こんなにキレイに直してもらって・・・だからもう、どんな風に生まれたかは関係ない、って思えます。これからしっかり生きていくことが大事なんだなぁ。って。


そして、悩んだり、落ち込んだりする度にいつも話しを聞いてくれたり、励ましてくれる友達がいたことに感謝します。

色んな人のチカラがあってこそのシアワセなんだ。という事を美海にも伝え続けていきたいと思います。 
[PR]
by haryumimi | 2007-04-04 22:01